Dream Baby Dreaming

みる花椿

a0141535_2352583.jpg

久しぶりに「花椿」2010年1月号を購入。

「花椿」は資生堂が刊行しているファッション誌。
奇数月はビジュアルメインの「みる花椿」、偶数月は文芸誌寄りの「よむ花椿」という体裁をとるようになってから久しい。ファッションに限らず、文学、アート、音楽、演劇、建築、食、、、と様々な文化を幅広く分かり易く紹介している。お値段100円。デザインは誕生当初から仲條正義が担当しており、過去40年のデザインワークが「花椿ト仲條」という書籍にまとめられている。この本は、自分のなかでずっとウィッシュリストに入っている。なかなか買えない。

「みる花椿」は毎号トップにファッションシューティングのページがあるのだが、今回はなんと直島が舞台だ。直島はアートの島として知られている。誌面では、今年に作られた大竹伸朗の銭湯「I♥湯」を中心にコミカルにモデルたちが佇んでいる。見ていたらまた直島に行きたくなってしまった。
また、東京都現代美術館で偶然見かけた「大西麻貴+百田有希(建築家)」のインタビューも載っていたり、「かいじゅうたちのいるところ」の記事も載っていたり、100円にしてはまことに素晴らしい号であった。

from OKASHOW
[PR]
by drmbbydrm | 2009-12-19 10:58 | BOOKS & (MAGA)ZINE