Dream Baby Dreaming

KRIS VAN ASSCHE PRINTEMPS ÉTÉ 2012

KRIS VAN ASSCHE

KRIS VAN ASSCHEのデフィレは全体的にとても実用的に見えた。最近のDior Hommeが削ぎ落としたミニマリズムになってきたのと呼応して、彼自身のレーベルも変化をみせている。色のトーンは黒、グレー、チャコール、オフホワイトが中心でやや控えめ。全モデルがクロップドパンツを履き、テーラリングをカジュアルに落とし込んでいる。5分丈のポロシャツは新鮮。
俯瞰の画像からでは判断しづらいが、素材の使い方がとてもナチュラルで、同じ色のトーンのなかに微妙な差異を見ることができ、とても美しい。一見クラシカルだけれども、手が込っている。ただ、Walterの直後に見たせいか、少し無難に見えてしまった。どことなく挑発して欲しかった。
[PR]
by drmbbydrm | 2011-07-11 01:32 | PARIS COLLECTION