Dream Baby Dreaming

CHRISTIAN LACROIX HOMME PRINTEMPS ÉTÉ 2012

Christian Lacroix Homme

事前まで、Christian Lacroix Hommeは誰の手によって手掛けられるのかリサーチしないまま赴いた。
現デザイナーのSacha WalckhoffはLacroixが去る以前から、メゾンで長年経験を積んだ人物である。
クチュールメゾンの閉鎖と共にLacroix本人はデザイナーを辞任、今年キュレーションを手掛けた「L'Orient des femmes vu par Christian Lacroix」は記憶に新しい。趣旨は違うものの、今回のデフィレで先の展覧会以上の感動を得ることはできなかったが、なかなか可愛らしかった。
会場は改装中のBoutiqueで、写真でも分かるように、コンクリートの壁が剥き出しの状態であった。「再生」という意味合いも込め、この会場にしたのかは謎だが、Lacroixのアイデンティティとかみ合っていない気がした。
服は全体的に短めの着丈のものが多く、かなりBoyishであった。ジャケットの襟の切り返しが小さくデザインされており、品が良い。また、プレスリリースを読むまで気が付かなかったが、ディディールにTorero(闘牛士)の衣裳から影響を受けたであろう、デコラティブな要素(刺繍)があった。

Christian Lacroix Homme
[PR]
by drmbbydrm | 2011-06-29 22:41 | PARIS COLLECTION